土曜日, 3月 25, 2017
   
Text Size

site serch プレスリリース検索

プライバシー ポリシー

 davinci partners合同会社(以下「当社」)は、ユーザーが安心してサイトをご利用いただけるよう個人情報の取扱については万全の注意を払っております。また、ユーザーの同意も無しに大切な個人情報を外部へ漏らすことは、決していたしません。

当社は個人情報の適正な取扱いを行うため、ここにプライバシーポリシーを宣言し遵守いたします。

 

 

個人情報の利用目的等

当社は、嘘偽りや、その他不正な手段により、個人情報を取得するような事はいたしません。 また、取得した個人情報の利用に当たっては、以下の通り利用目的を定めており、記載の目的を達成するためだけに必要な範囲を超えない限りで利用することとします。

個人情報

個人情報とは以下の情報を示します。

  • 氏名
  • 住所
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 勤務先
  • 職業
  • 連絡先
  • 性別
  • 金融機関の口座に関する情報
  • その他、当社ユーザー間のお取引内容、特定の個人が識別され、又は識別されうる情報
利用目的及び範囲

ユーザーからご提示いただいた個人情報については、以下の利用目的及び範囲で利用いたします。

  • 購入商品の配送
  • 購入商品の代金の回収
  • 購入者の本人確認
  • オンラインショッピングのご料金案内
  • オンラインショップご利用内容の確認・変更等のご連絡
  • オンラインショップご利用の開始・変更・休廃止等のご案内
  • 当社サービスに関するアンケート及びキャンペーン等のご案内
  • ユーザーからのお問合わせへの対応等のユーザーサービス

なお、当社が取得した個人情報につきましては、特定の個人を識別し得ない形で、当社の戦略的販売の統計材料、営業施策上の情報として活用させていただくことがございます。また、上記利用目的は、目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲で変更する場合がございます。変更内容は適宜サイトに掲載し、速やかに開示いたします。

 

利用目的の例外措置

個人情報の利用・提供に当たって契約者ご本人の同意を頂いた場合その他の違法性阻却事由がある場合のほか、次に掲げる場合においては、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことがあります。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得る事が困難である場合
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の促進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事業の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

ただし、これらに該当する場合であっても、当該利用が真に必要であるかを慎重に判断いたします。

 

 

個人情報の取扱い

当社が取り扱う個人情報は、利用目的に応じて正確に利用・提供するために、常に正確かつ最新の情報に保つよう努めます。

当社は、個人情報を取り扱うに当たっては、原則として利用目的に必要な範囲内で保存期間を定めるものとし、当該保存期間経過後又は当該利用目的を達成した後は、当該個人情報を遅滞なく消去するものとします。

ただし、前項の規定に関わらず、当社は、以下の場合においては、保存期間経過後又は利用目的達成後においても当該個人情報を消去しないことがあります。

  • 法令の規定に基づき、保存しなければならない場合
  • 本人の同意がある場合
  • 当社が自己の業務の遂行に必要な限度で個人情報を保存する場合であって、当該個人情報を消去しないことについて相当な理由がある場合
  • 上記以外に当該情報を消去しないことについて特別の理由がある場合

当社は、以下のいずれかに該当する場合を除き、あらかじめ契約者ご本人の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供することはいたしません。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、契約者ご本人の同意を得ることが困難である場合
  • 公衆衛生向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、契約者ご本人の同意を得ることが困難である場合
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、契約者ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

 

 

個人情報の開示と訂正

当社は、ユーザーご本人から取り扱う個人情報の開示を求められた場合、当社の定めた申請書に必要事項をご記入のうえ添付書類とともにご提出頂くことで、ユーザーご本人に対して原則として書面の交付により遅滞なく当該個人情報を開示いたします。

ただし、以下のいずれかに該当する場合は、当該個人情報の全部又は一部について開示しないことがあります。

  • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合。

なお、個人情報の開示に当たっては、別に定めた手数料をいただきます。

当社は、ユーザーご本人からユーザーご本人の個人情報の訂正等のお申し出があった場合は遅滞なく調査し、個人情報の内容が事実でないときや保存期間を経過しているときその他個人情報の取り扱いが適正でないと認められるときは、遅滞なく訂正等を行ないます。

 

当社が取り扱う個人情報の開示のご請求や訂正等のお申し出については、以下に掲げる代理人によって当社の定めた申請書に必要事項をご記入のうえ添付書類とともにご提出頂くことでご請求いただけます。

  • 未成年者又は成年被後見人の法定代理人
  • 開示等の求めをすることにつき契約者ご本人が委任した代理人

 

 

クッキー(Cookie)について

当社Webサイトでは、アクセス解析のために、クッキー(Cookie)を使用しています。

当社Webサイトにアクセスがあった際に、当社サーバにより、お客様のパソコン上に、アクセスがあった等の旨をCookieに記録します。これはお客様のプライバシーを侵害したり、お客様のコンピューターに悪影響等をを及ぼすものではありません。

また、その他に、アクセス記録(アクセスログ)を収集しておりますが、当社サイトの運用に関する統計・解析、および不正アクセスなどの原因調査以外では利用することはございません。

お客さまのブラウザの設定によりクッキーの受付を拒否する事は可能ですが、この場合、一部のサービスがご利用になれないことがあることをご了承ください。

クッキー(cookies):ウェブサイトからブラウザに情報を格納し、また取出す技術です。

 

 

委託先の監督

当社は、個人情報の取り扱いの全部又は一部を委託する場合は、その取り扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行うものとします。

当社は、個人情報の取り扱いの全部又は一部を委託する場合は、個人情報を適正に取り扱うと認められる者を選定し、委託契約において、安全管理措置、秘密保持、再委託の条件(再委託を許すかどうか並びに再委託を許す場合は再委託先の選定及び再委託先の監督に関する事項等)その他の個人情報の取り扱いに関する事項について適正に定めるものとします。

 

 

お問合せ先

当社は、個人情報の利用・提出・開示 又は訂正等に関するお問合せ、個人情報の開示請求、その他の個人情報取り扱いに関するご意見・ご要望については、以下の専用問合せ窓口を設置し、適切かつ迅速な対応に努めます。

最終更新日:平成22年9月28日
davinci partners合同会社
代表社員 瀬間 隆司

プレスリリースの掲載はこちら

ad

リスケジュール資金繰り保証協会 代位弁済 | M&A
資金繰り無料レポート