水曜日, 5月 24, 2017
   
Text Size

site serch プレスリリース検索

Eラーニングで効率的に学ぶ、実務者研修養成施設「東京介護学院」を設立

ライフクリエイタ―株式会社は、Eラーニングで効率的に実務者研修を受講できるカリキュラムを開発し、2012年10月1日に「東京介護学院」の設立に向け、受講者の受付を開始しました。

詳細: http://www.life-creator.co.jp/jitsumu/

 

■「東京介護学院」設立の背景 ~介護事業者の経営課題と法改正~

慢性的な人手不足、高い離職率に加え、豊かな消費生活を送ってきた「団塊の世代」が要介護者等となることで、介護サービスに対する要求水準やニーズの多様化が進むものと推察されます。

また、厚生労働省は、実務者研修養成施設を新設し、1級ヘルパー及び介護職員基礎研修を平成24年度で廃止、実務者研修に統合します。

ライフクリエイタ―株式会社は、介護事業者の経営課題と法改正への対策を採るべく、いち早く認可を取得し、実務者研修養成施設「東京介護学院」の設立を決めました。

 

■「東京介護学院」の特徴

1.業界初のEラーニングを主とした授業スタイル
“介護職員養成での通信授業”が、この度の法改正で、“通信授業を推奨”に大きく変化し、これに対応して早々にEラーニングを導入しました。
カリキュラムは、習得までに約6か月以上かかり、座学スタイルの授業では、ハローワーク等で休職中の方々以外の受講は困難ですが、Eラーニングは、現在介護の現場で働いている人たちの再教育、主婦層、介護職へ転職希望者、これから介護の職を目指すすべての人に対して受講しやすいスタイルです。

受講時間:イーラーニング405時間、座学45時間

 

2.介護の基礎から医療行為である“痰の吸引等”を教えることができる
介護の資格の上位資格に位置し“ヘルパー1級と介護職員基礎研修”が統合され、今までの介護職員の養成施設では不可能であった医療行為関連のカリキュラムの導入により、次世代の介護の資格として注目を浴びています。
今後は質の高い人材を求めている介護事業者との提携も加速させる予定です。

 

■会社概要

会社名:ライフクリエイタ―株式会社
資本金:1,000万円
HP  :http://www.life-creator.co.jp/

 

■本件に対する問い合わせ先

ライフクリエイタ―株式会社 担当:荘野
TEL  03-5299-6816 / Email  このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください