火曜日, 5月 23, 2017
   
Text Size

site serch プレスリリース検索

セキュア通信ソリューションSWANStor Server PRO EX2.0J発表

当社子会社であるエリアビイジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:鈴木 一成、以下エリアビイ)は、この度、セキュアリモートアクセスソリューションSWANStorのエンタープライズ向け上位モデルである「SWANStor Server PRO EX」をリニューアルし、「SWANStor Server PRO EX2.0J」として提供開始することを発表します。本ソリューションは、本年10月より、中堅・中小の企業様向けからの受注を開始します。

 

エリアビイの主力ソリューションSWANStorは、SSL-VPN通信でインターネット上に安全なネットワークを構成し、モバイル通信や企業間通信向けのセキュアなリモートアクセス環境や、クラウド環境向けの端末・本人認証、擬似シンクライアント機能を提供する通信プラットフォームです。

既存のシステム構成やネットワーク設定、ファイアウォール設定に変更を加える必要がなく、インターネットが利用できる環境であれば、短期間でセキュアな通信環境を構築できるという手軽さで、現在までに国内約600社のユーザ企業様で採用されています。

この度販売を開始する「SWANStor Server PRO EX2.0J」では、ツールの利用や管理面での利便性向上に注目し、大幅な機能改善を実施しています。利用ユーザ様の利便性を高めるための改善として、社内システムへのアクセス設定方法を見直し、所定のインストーラーを実行するだけの感覚的操作で設定を完了させることができるようになりました。

また、業務効率化のための改善として、管理画面の表示や操作性を改善しています。特別なネットワーク知識がなくても扱うことのできる平易な管理画面により、初めてご利用になるシステム管理者様でも、これまで以上に安心してご活用いただけるようになりました。

また、この度のソリューションリニューアルに伴い、価格体系についても大規模な改訂を実施しています。

ご利用形態として、従来型のライセンス購入方式に加え、月額サービス利用料制を開始いたします。月額サービス利用料制では月額8,200円からのご提供(10ユーザでご利用の場合)、従来型のライセンス購入方式においても、旧バージョンのおよそ半額での提供を実現しました。

近年、社内システムへのリモートアクセスの活用の幅が広がり、社外から利用可能なアプリケーションの種類や活用方法が多様化し、クラウド事業者やSaaS事業者は、「安全にアクセスする」から「アクセスさせる」需要も高まりつつあります。

セキュリティやIT知識が無くても利用できる使いやすさは、システム管理者様にとってはサポート負荷の軽減を提供します。

エリアビイでは、本リニューアル以降も、SWANStorシリーズ製品を、ユーザ様とシステム管理者様双方にとってより使いやすいツールとしてご活用いただくための機能改善を継続して実施していく予定です。

エリアビイでは、「SWANStor Server PRO EX2.0J」の受注開始にあたり、初年度50社でのご採用を計画しています。

 

【SWANStor Server PRO EX2.0Jについて】

SWANStor Server PROシリーズのエンタープライズ向け、プロフェッショナルモデルであるSWANStor Server PRO EXシリーズの最新バージョンです。

多くのユーザ企業様にご愛顧いただいておりますログインポータル用パッケージのメインストリームモデル「SWANStor Server PRO 1.0J WEBアクセス版」や、Web以外のプロトコルにも対応した「SWANStor Server PRO 2.0J マルチプロトコル版」を包括するソリューションとして、幅広いユーザ様にご活用いただくための導入・設定方式の採用や、利用しやすさを重視した多彩なサービス機能に特長があります。

 

■リニューアルによる主な変更点

(1)端末設定方法の簡素化
マニュアルの参照やシステム技術者のサポートがなくても、インストーラーを実行するだけの感覚的操作でリモートアクセスを設定し、即座に利用開始いただけるようになりました。

(2)システム管理者向けの管理ツールの改善
平易で理解しやすい画面表示、機能別の設定方法の簡素化により、従来の管理画面と比較し、管理負荷を感じさせないための改善を実施しました。

(3)価格体系の大幅刷新、月額サービス利用料制の導入
購入型でのご利用と、月額料金でのご利用をユーザ企業様側で選択いただける体系とし、これまで以上にお求め易い価格に改訂しました。

 

■提供価格

ご利用環境にあわせて、ライセンス購入と月額サービス利用料でのお支払いを選択いただけます。
 〈参考価格:10ユーザでご利用の場合〉

・ライセンス購入を選択の場合: 105,000円から
・月額サービス利用料制を選択の場合: 月8,200円から

 

【エリアビイジャパン株式会社について】

エリアビイは、主力製品であるリモートアクセス用のソフトウェア通信プラットフォーム「SWANStor(スワンストア)」を核に、インターネット網を通じた事業者間・消費者間のセキュアな通信サービスを提供しています。「SWANStor」は、大手企業を中心に600社・12,000本以上の出荷実績があります。

本社所在地:東京都港区東麻布1-23-5
代表:代表取締役 鈴木 一成
事業内容:・セキュアリモートアクセスソフトウェアの開発、販売・プロフェッショナルサービス提供
ホームページ:http://www.areabe.com/jp/

 

【本リリースに関するお問い合わせ】

エリアビイジャパン株式会社 広報担当
電話番号: 03-5574-7881 メール:  このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
※記載された会社名および製品名などは、該当する各社の商標または登録商標です。
※本リリースに記載の情報は発表時点のものです。

 

【当社グループについてのお問合わせ先】

株式会社トライアンフコーポレーション 経営管理部
東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル18F
電話/FAX: 03-5332-6751/03-5332-6752 メール: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
受付時間:9:00~18:00(土日祝日および休業日を除く)