土曜日, 5月 27, 2017
   
Text Size

site serch プレスリリース検索

バラクーダネットワークスが90テラバイト対応のバックアップアプライアンスを発表、従来のバックアップアプライアンスの拡張性を大きく超えるBarracuda Backup Server 1090を市場に投入

2012年7月9日 -EメールとWebセキュリティアプライアンスのグローバルリーダであるBarracuda Networks, Inc.(本社:米国カリフォルニア州キャンベル、プレジデント兼CEO:ディーン・ドラコ)の日本法人であるバラクーダネットワークスジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ナイル・キング、以下バラクーダネットワークス)は本日、Barracuda Backup Server製品ファミリの新モデルであるBarracuda Backup Server 1090を発表しました。

 

Barracuda Backup Serverは、現在バラクーダネットワークスの販売製品ラインの中でも最大の売上を誇っています。

今回市場に投入するモデル1090では、柔軟かつシンプルなバックアップ機能をさらに拡張しており、ストレージも90TBにまで容量を増やし、シングルプラットフォームですべてのバックアップを管理することができます。

 

Barracuda Backup Service担当ジェネラルマネージャであるGuy Suterは、以下のようにコメントしています。

「バラクーダネットワークスでは、ビジネスデータのバックアップをシンプルに行いたい、といった市場の切なるニーズに応えるために、物理環境と仮想環境の両方に対応した、サーバやアプリケーションを保護するためのエンドツーエンドのソリューションを継続して提供しています。バックアップのシンプル化は、データ量の如何を問わず、または業種に関係なく多くのユーザ様に求められています。

Barracuda Backup Server 1090は、バラクーダネットワークスのエンドツーエンドのバックアップソリューションを大規模環境で利用する上で、シングルプラットフォームとして最適な仕様になっています。私たちのバックアップビジネスを推進する原動力は、絶え間ないイノベーションと顧客への継続したコミットメントであり、結果としてこの分野の製品は急速な成長をみせています。」

 

Barracuda Backup Server 1090は、最大45-50TBのプライマリデータを保護する必要がある顧客にとって理想的なソリューションとなっており、保持ファイルや履歴ファイルなど、90TB近いデータを保存することができます。

これにより、従来のバックアップ手法と比較すると20から50倍の容量を保存することが可能になります。さらに、Barracuda Backup Server 1090では、より高速の10ギガビットイーサネット(10GbE)に対応しています。

 

The San Francisco Municipal Transportation AgencyのITマネージャであるHoppers Hopkins氏は次のように説明しています。

「世界でも旅行客の多い都市に数えられるサンフランシスコは、著名な交通システムによりサポートされていますが、併せてデータストレージの要件も高まっています。バラクーダネットワークスのユーザとして、同社がこの課題に応えてくれたことに対して非常に感銘を受けています。新しい1090モデルでは、私たちが必要とする容量をシンプルなシングルバックアッププラットフォームで提供してくれます。」

 

Barracuda Backup Server 1090は、製品ラインナップにおける新たなフラグシップモデルとして、サイズが4Uのラックマウントシャーシで、ディスク構成はRAID 60、32コアを搭載した仕様となっており、ミラーリングされた大規模エンタープライズSSDドライブにより、高速のデータベースIOパフォーマンスを提供します。

また、バックアップアプライアンスの優れたハードウェアのコンフィギュレーションは、業界先端のバックアップテクノロジを採用しており、容量と転送速度の面においてさらなる進化を遂げています。

詳細は以下の製品管理ブログをご覧下さい:
http://blog.barracuda.com/pmblog/index.php/2012/05/08/barracuda-backup-service-releases-model-1090

 

価格と利用

Barracuda Backup Server 1090では、Barracuda Backup Serverのハードウェアアプライアンスと次年度以降では、エネルギー充填サービスサブスクリプションをご購入していただく必要があります。

サーバライセンス、またはアプリケーションバックアップソフトウェアのライセンスは不要となっています。価格については、オープンプライスとさせていただいており、別途お問い合わせ下さい。

また、クラウドストレージサービスも200GB単位を年額126,500円で提供しています。

Barracuda Backup Serviceは世界各国で取り扱っています。詳細は次のページをご覧下さい: http://www.barracudanetworks.com/backup

 

【バラクーダネットワークスについて】

バラクーダネットワークスは、企業組織をEメールやWebに対する脅威から守る使いやすく且つ手ごろな価格の製品を提供することによって、セキュリティアプライアンスにおける世界的なリーダとしての評判を作り上げました。

バラクーダネットワークスは、メッセージアーカイビング、バックアップ、データプロテクションのソリューションを提供するとともにアプリケーションデリバリやネットワークアクセスを改善するネットワーク製品を提供することによってもセキュリティ市場での成功を成し遂げました。

コカコーラ、FedEx、ハーバード大学、IBM、L'Oreal、Europcar等々の一流企業で採用されたほか、今では130,000社以上の企業でバラクーダ製品が採用されています。

米国カリフォルニア州キャンベルに本社と製造部門を置くバラクーダネットワークスは、プライベートカンパニーであり、海外拠点として10ヵ国にオフィスを展開しており、80ヵ国以上で正規販売代理店と提携しています。日本では、2004年から製品の出荷を開始、2005年11月に日本法人を設立し本格的に日本市場に進出しEmailやWebに対する脅威を取り除くべく取り組んで来ました。

これまで3,000台以上の出荷実績を持ちスパムメール対策アプライアンスとしては2005年から2010年の6 年間連続で国内No.1の導入実績を誇っています。(富士キメラ総研調べ)

* 本リリースに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

 

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】

バラクーダネットワークスジャパン株式会社
〒141-0031
東京都品川区西五反田8-3-16 5F
TEL:03-5436-6235
FAX:03-5436-5128
E-MAIL: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
URL:http://www.barracuda.co.jp/