土曜日, 5月 27, 2017
   
Text Size

site serch プレスリリース検索

「LiveCard DM」による「かもめ~る」取扱開始のお知らせ

デジタルポスト株式会社の運営するデジタル郵便サービス「LiveCard DM」は、本日より、郵便事業株式 会社発売の「平成24年夏のおたより郵便葉書(かもめ~る)」の取り扱いを始めます。

 

「LiveCard DM」は、パソコンからの簡単な操作で挨拶状やビジネスレターを作成し、送付先を入力するだけで、印刷手配、宛名ラベル貼り、ポスト投函等の手間をかけることなく、相手先へ郵送することができるサービスです。

また、必要な枚数だけ発注し送ることができるため、コスト面でも無駄が出ません。利用料金は、1通120円(税込、かもめーる、デザイン使用料含む)とご利用しやすい価格です。法人による利用を主な対象としておりますが、個人のお客様にもご利用いただけます。

「かもめ~る」の取り扱い開始に伴い、「LiveCard DM」のサービスサイト(http://biz.livecard.jp/ )では、暑中見舞いはがきのデザイン・テンプレートを複数ご用意いたしました

デジタルポスト株式会社代表取締役の磯村康徳は、このたび「かもめ~る」の取り扱いを始める理由について、以下のように語っております。

 

「暑中見舞いは、猛暑の季節に相手の健康を気遣い、互いの近況を知らせ合うことによって、普段会うことの  ない人と心を通わせる古き良き習慣です。多忙な現代社会ではつい忘れられがちな、日本特有のこの美しい習慣を、私どもの提供する「LiveCard DM」の仕組みをお使いいただくことで、再び取り戻していただきたいと願っております。」

今年は、夏のご挨拶やお中元のお礼、お引越しのお知らせなどに、遠くで暮らす大切な方々へ「LiveCard DM」で手軽に「かもめ~る」を使ったオリジナルのお便りを送ってみられては如何でしょうか。

 

(ご参考)

夏のご挨拶状の時期:
暑中見舞い ― 7月7日(土)頃~8月7日(火)の前まで
残暑見舞い ― 8月7日(火)~8月末まで

二十四節気の小暑(7月7日頃からの約15日間)と大暑(7月22日頃から立秋(8月7日頃)前日までの約15日間)を合わせた約30日間を「暑中」といい、その期間に届くように出すのが暑中見舞いです。夏の土用(立秋前の約18日間)に出すとする説や梅雨明け以降を条件に加える説もあります。

暦の上で立秋を過ぎると、実際にはまだ真夏の暑さが続いていても、残暑見舞いを出します。8月末までに届くように出すのが一般的です。「LiveCard」は残暑見舞いにも対応しております。

 

「平成24年夏のおたより郵便葉書(かもめ~る)」の抽せん日・くじ賞品
「かもめ~る」は、受け取る人にうれしいくじ付きはがきです。
日本郵便による抽せん日・くじ賞品は、以下の通りです。

抽せん日:平成24年9月3日(月)
賞 品: 現金5万円
切手シート (ふみの日にちなむ郵便切手 (50 円郵便切手×10 枚) )
引換期間:平成24年9月4日(火)~平成25年3月4日(月)まで
  (日本郵便(郵便事業(株)、郵便局(株))ホームページより)

 

■デジタルポスト株式会社について

デジタルポスト社(http://www.digitalpost.jp/)は、昨年9月、デジタルとアナログを融合させた次世代通信の「ハイブリッド郵便」を展開する共同事業体として、Oakキャピタル株式会社(東証第二部)と株式会社フライトシステムコンサルティング(東証マザーズ)、株式会社ソフトフロント(JASDAQ)、東京リスマチック株式会社(JASDAQ)および株式会社日立システムズの5社の合弁により事業を開始いたしました。

今年2月からは株式会社アイフリーク(JASDAQ)が同事業に参画しています。

また当事業は、運営に参画する上記6社のほかに日本郵政グループの郵便事業株式会社をはじめモバイル通信の キャリア各社、三菱UFJニコス株式会社など、外部のサービス会社各社からの協力を得ています。

以 上

 

このプレスリリースに関するお問い合わせ

◆Oakキャピタル株式会社(デジタルポスト株式会社 広報代行)
東京都港区赤坂8丁目10番24号 住友不動産 赤坂ビル6F /TEL:03-5412-7700
広報・IR室長 桐村 康司