火曜日, 5月 23, 2017
   
Text Size

site serch プレスリリース検索

待望の最新バージョンZabbix 2.0をリリース

統合監視ソフトウェア「Zabbix」を開発するZabbix SIA(本社:ラトビア共和国、代表取締役社長:Alexei Vladishev (アレクセイ ウラジシェフ)、以下、Zabbix社)は、最新バージョンZabbix2.0をリリースすることを発表します。

 

Zabbix2.0はITインフラストラクチャのパフォーマンスと可用性をリアルタイムで監視する次世代の監視システムを代表するものとなります。Zabbix2.0はネットワーク監視業界の最新技術と多くの改良に加え、これまでZabbixの人気をこれまで高めてきたパフォーマンス、多様性、信頼性を兼ね揃えています。

Zabbix2.0では35以上のメジャー機能の追加・改善が行われています。洗練されたログイン画面、Webインターフェースのテーブルとフォームのデザインの改良、ユーザビリティ、より判別しやすいトリガーの色など全Zabbixインターフェースが改良されています。

Zabbix2.0では、カスタマイズオプションも充実しています。トリガーの重要度の名称・色の変更、ドラック&ドロップによるダッシュボード要素の配置、領域の選択がより直感的になりました。

Zabbix2.0のメジャー新機能の1つはローレベルディスカバリー機能です。従来の監視対象の自動登録機能に加え、ファイルシステム、ネットワークインターフェース、監視対象のSNMP OIDを自動登録することが可能になりました。

ローレベルディスカバリー機能ではさらに、それぞれの自動登録した監視対象ごとに自動でアイテム・トリガー・グラフを生成することが可能です。

自動インベントリーデータ収集機能では、シリアル番号、インストールされているパッケージ、ネットワークアダプタの情報など監視対象の情報を自動的に収集し、自動的に資産管理情報を設定することができ、この情報を障害通知メールにも含めることができます。

また、監視対象ごとのマルチインターフェースサポートにより、監視対象のプロパティでインターフェースと監視対象の組み合わせを複数設定することが可能になりました。

さらに、Zabbix2.0ではJavaアプリケーションの監視が可能になります。追加のソフトウェアを導入する必要がなく、Javaアプリケーションの詳細なステータス監視がより簡単に行えるようになります。

Web監視はZabbixサーバのみではなく、Zabbixプロキシでも機能するようになります。

 

Zabbix2.0には新機能だけではなく、前バージョンからの改善がいくつか含まれています。ネットワークマップへは監視対象の種別により自動的にアイコンが選ばれる機能、新しいネットワークマップアイコン、マップ要素への複数URL設定機能が追加されました。

Zabbix2.0は監視業界における次世代のソフトウェアです。過去にユーザの皆様からご要望を頂いた機能を多く追加しています。

Zabbix SIAは今後もZabbixにより多くの機能の追加と改善を行うべく、開発を継続して参ります。

Zabbix2.0の新機能に関する詳細は下記をご参照ください。
http://www.zabbix.com/documentation/2.0/manual/introduction/whatsnew200

 

■Zabbixについて

Zabbixはネットワーク・サーバ・ネットワーク機器・サービス・その他のITリソースの監視・追跡を行うために開発されたエンタープライズクラスのオープンソースのモニタリングソリューションです。

柔軟な通知メカニズムを備えているため、ユーザはあらゆる種類のイベントについて電子メール、Jabber、およびSMSベースのアラートを設定でき、それによって管理者はサーバやデバイスの問題を迅速に認識することができます。

Zabbixは継続的に開発が行われ、新しいバージョンのリリースのたびに新機能とパフォーマンスの改善が行われています。

Zabbix監視ソリューションは金融・保険業、IT通信業、ヘルスケア、公共機関、小売業、エネルギー・化学産業などを含む全ての業界の中小企業や、大規模エンタープライズ環境で活発に使われています。

ソフトウェアのダウンロード数は毎月3万を超え、世界中に5万人以上のアクティブコミュニティメンバーがいます。

 

■Zabbix SIAについて

Zabbix SIAはラトビアのリガに本社を置くソフトウェア開発企業です。当社の主力製品は、オープンソースで配布されるエンタープライズモニタリングソリューションのZabbixです。Zabbix SIAは技術およびコンサルタントサポート、Zabbixの導入、実装、カスタム開発のサービス、およびZabbixのプロフェッショナルトレーニングを提供しています。

お客様のニーズに対する柔軟なアプローチと、最高のサービスを手頃な価格で提供することに重点を置いています。世界中でZabbix関連製品のサービスを提供する40社以上の企業とともに幅広いパートナーシップネットワークを持っています。

企業HP: http://www.zabbix.com/jp/
ZabbixはZabbix SIAのラトビア及びその他の国における登録商標または商標です。

 

本件に関する報道お問合せ

Zabbix SIA
営業部 寺島 友美(てらしま ゆみ)
Tel: 0053-1130-907 (フリーダイヤル)又は+371-67-784-703
E-mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
http://www.zabbix.com/jp/