水曜日, 5月 24, 2017
   
Text Size

site serch プレスリリース検索

PC監査・リスク管理の新常識:究極のクラウドサービスを市場投入

PC監査・リスク管理の新常識:究極のクラウドサービスを市場投入
- サービス名:「Wise Patrol Cloud」-
(キャンペーン期間中:PC診断サービスを無料で行います)

日本テクノ・ラボ株式会社(東京都千代田区平河町 代表取締役:松村泳成)は、PCリスク管理の新常識として、世界初「3ゼロのサービス」を開始すると発表した。

 

●専用ソフト「ゼロ」 = 「エージェントレス」方式
●管理工数 「ゼロ」 = 「IT監査辞書」+「分析レポート」搭載
●導入費用 「ゼロ」 = 「利用台数 X 月額」でローコスト

Wise Ptrol Cloudは、エージェントレスとしては最大機能を発揮しつつ、エージェントレスの最大の特長をクラウド化することで、従来製品の常識を打ち破った新常識の製品・サービスに仕上げた。

 

新サービスの主な特長:

●ユーザー様のシステム導入・運用に関する負担はなし。
煩わしい設定、インストール、システムの変更等、一切不要。サービスを購入していただいた時点で、即運用し、即結果が得られる。

●エージェントレス型
ドメイン内のクライアントPCにエージェントと呼ばれるソフトウェア設置は不要。

●専任要員不要
リモート・クラウド・サーバーが、複数ドメインの対象PCすべてを無人で自動スキャンして情報を収集します。また分析レポートもシステムが自動出力。

●圧倒的な低コスト使用料
リモート・クラウド・サーバーから該当PCをスキャンするだけなので、安価なクライアントライセンス費用以外はかからず、月々200円/PC台からサービスを受けられる。

●グローバル対応
海外拠点などの複数オフィスのPCをリアルタイムでスキャンする。国内・海外とも全く同様に対応できる。

● ワールドワイドのレベルでリスクを見分けるIT監査辞書搭載
保守料等無しで、最新のウィルス、有害ソフトウェアを識別対応。

 

また、当社新サービス開始キャンペーンといたしまして、御社PCを無料診断させていただきます。

 

主な診断内容は

A.ITリスク診断:Peer to Peer、チャット関連ソフト、データシンクロ、リモート接続ソフト、OSの脆弱性(ServicePack,Hotfix)、ウィルス対策 (未導入、未稼働、未更新)
B.IT資産診断;ソフトウェア資産集計(ソフトウェア名/ライセンス数/シリアル情報)ハードウェア資産集計(PCメーカー、型番、詳細スペック)

お気軽に担当者までご連絡ください。

 

従来の他社競合製品ではPC内ログデータ収集の後、エンドユーザーが搭載製品に関していちいち検証し危険・安全の区別をする必要があった。

データは取れたが肝心のリスクを見極めるまでに手間と時間が掛かり、データを取りっぱなしで放置してあるケースもよく聞かれる。

Wise Patrol CloudはワールドワイドレベルでPC・サーバー環境に取り巻く様々なリスクを見分ける辞書が完備しており、競合製品ではIT管理者がすべき選別作業が要らず、リスク管理が容易になる。

また、IT監査辞書は、ワールドワイド対応で、日本以外のアジア・欧米などで定期的に更新されているため、情報が劣化せずに、いつでも最新の情報で監査することができる。

 

日本テクノ・ラボ株式会社

平成元年設立・創業、イメージ/プリンター・ストレージ・映像・セキュリティ製品を開発・販売して現在に至る。平成19年、札幌証券取引所アンビシャス上場、資本金4億120万円に増資した。従業員は41名(2012年1月現在)。

 

無料監査のお申し込み、及び本案内のお問い合わせ先:

日本テクノ・ラボ株式会社
〒102-0093 東京都千代田区平河町1-2-10 平河町第一生命ビル5階
担当:田中義則 TEL:03-5276-2811 このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
URL: http://www.ntl.co.jp/
本サービス紹介URL: http://www.ntl.co.jp/doc/db3/detail.php?num=30