水曜日, 5月 24, 2017
   
Text Size

site serch プレスリリース検索

体験型ARゲームWebアプリ、「1mile.jp」が国内で正式スタート

仕事終わりや自分の周りを楽しくしたい人のために
体験型ARゲームWebアプリ、「1mile.jp」が国内で正式スタート
フェイスブックとAR(拡張現実)※1で新しい周辺探し

インターネットアプリケーション開発の株式会社ドリームネッツ(広島県福山市/代表取締役:井上一成)は昨年12月からテストオープン中の体験型位置情報SNS、「1mile.jp」(http://1mile.jp/ )を「自分のいる半径1マイルを毎日楽しくできるか!」という実証実験を経てまずは国内向けとして1月20日に正式オープンすることになりました。

 

■1mile.jpとは

1mile.jpは世界のどこでも自分が今いる場所から半径1マイル以内にいるFacebookユーザーと出逢えたり、GPSを使って宝探しができるサービスです。

「一人で飲みに出たものの、誰か一緒に飲んでくれないかな」
「今すごく暇だけど、近くで何かないかな」
「出張で知らない場所に来たけど誰か近くにいないかな」

などなど『今、歩いて行けるくらい近い場所に偶然居合わせた人達が友達になれるきっかけを作りたい、今をもう少し楽しみたい』という理念から生まれたWebアプリケーションです。

本サービス発案者のそういった願望をテスト的に叶えるために昨年12月にβテスト版を開始しました。テスト版としてまずは開発メンバーがFacebook内のウォールでテスト開始の告知をしたところ、全国で約1000人の方がテストに参加していただきました。

その結果、「知らない人とでもプロフィールがはっきりしていれば近くに居るだけ交流が始まる」「Facebookで新しい友達が作れる」「現実空間なのにテキストでみんなと話ができる気軽さ」「誰でも自由な発想でARゲームを企画して楽しめる」などの声が寄せられました。

そういったテストユーザーの声に後押しされ、「1mile.jp」をまずは国内から正式にサービスオープンする運びとなりました。

                     ※1mile.jpのスマートフォン画面

 

■1mile.jpの機能や特徴

GPS機能の付いたスマートフォンまたはタブレット端末からFacebookアカウントでログインすることによって、自分から半径1マイル以内にいるユーザーを独自のレーダー画面(マイルレーダー)に映し出し、ダイレクトメッセージ交換や半径400mのオープンチャット(ウィスパー)をすることができます。

レーダー画面には、自分のFacebookの友達をオレンジ、非友達をブルーの点で表示し、点をタップするとFacebook上に登録して公開されている範囲のプロフィールを確認できます。

 テスト期間中の新しい出会いと交流やアイデアから、レーダー画面を利用したARゲームなどが出来るように、またお店やイベント、商店街などからARクーポンを発行できるようにしました。

通常のクーポンと違う点は「今、まさに近くにいる人に限定してクーポンを発行できること」であったり、「世界中の任意の場所にクーポンやアイテムを設置することができること」です。

これにより、近くにいる人と交流を作りながらアイテムやクーポンを拾えるARゲーム的な感覚を作りました。

なお、1mile.jpのビジネスモデルとそれを実現する各機能については世界展開も視野にいれており、既に複数の国において特許出願済みです。

また、1mile.jpは今後、Facebook以外のSNSとの提携、コラボレーションも視野にいれて展開していきます。

 

■プライバシー保護を重視した設計

1mile.jpはGPS位置情報を使ってレーダーに互いの位置を表示します。他のチェックインサービスと異なる点は、特定の場所にいることを表示するのではなく、「大体、あの辺にいるみたい」といったおおよその位置を地図上ではなく、「独自のレーダー画面(マイルレーダー)」に表示させることです。具体的な場所や位置を特定するサービスではありません。

また、位置情報は自分で更新ボタンを押すか、ウィスパー(半径400mのオープンチャット)をしない限り更新されず、更新後120分放置すると自動的に削除されるなど利用者の位置情報プライバシーが本人の意思でのみ表示や更新できる仕組みにしています。

当然、一旦ログアウトすることで自分の位置情報履歴はサーバーから全て削除されますので自分が遊びたい時だけ安心して遊ぶことができます。

 

■AR空間にアイテムやクーポンを設置し利用者の楽しさを促進したい

正式オープン後においては今後、1mile.jpでは近くにいる利用者同士の気軽な交流を更にワクワク楽しいものにするために、地域の商店街、飲食店、ビデオショップ、スーパー、ホテル、イベント会場、等々とコラボレーションして各地のAR空間に様々なアイテムやクーポンなどを設置していく計画です。

当面、アイテムやクーポンの設置は「無料」で誰でも参加できます。

 

■ARゲームを使って誰でも楽しめる「謎解き型オープニングキャンペーン」を開催

1月20日の国内グランドオープンに際して、国内の離島を含めたあらゆる地域、5,877箇所(市町村役場付近)に仮想アイテム「アイテムポッド」を設置しました。

各アイテムには謎が隠されており、3つの謎を解くと旅行券やiPad2などが当たる体験型ARゲームを開催します。

 

※1)AR

AR(拡張現実)とは、端末のディスプレイに映し出した情報に、バーチャル情報を組み合わせて表示することで、より便利な情報を提供する技術です。

 

【会社概要】

社名:株式会社ドリームネッツ
本社:〒721-0907広島県福山市春日町1-6-51 TEL:084-940-6735
東京事業所:〒105-0004東京都港区新橋5-29-2 2B TEL:03-3434-2817
設立:2001年10月
   資本金:5,000万円
   代表者:代表取締役 井上一成
   事業内容:Webアプリケーションやホームページの企画・設計・開発など
   URL:http://www.dreamnets.co.jp/
   E-mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

 

【本件のお問い合わせ先】

株式会社ドリームネッツ 佐竹(さたけ)
TEL(084)940-6735 FAX(084)940-6736