土曜日, 5月 27, 2017
   
Text Size

site serch プレスリリース検索

Skypeに翻訳アプリを追加できる「Sky-Pal-Transl」サービス開始

ACID社、Skypeに翻訳アプリが追加できるサービス「Sky-Pal-Transl」を開始。外国の人とSkypeでチャットするときに、自動的に翻訳をするサービスである。

昨今、取引先の拡大で国内のみならず海外との取引が多くなってきた。そこで、よく利用されるのが無料通信ソフト「Skype」。

しかしながら、メッセージを使って、Skypeミーティングをするにしても、英語や、中国語など相手国に合わせることが多い。

一部の語学が堪能な人を除いては、翻訳サイトを使ってコピー&ペーストを繰り返し、面倒な作業の繰り返しと時間のロスをしている人が多いはず。

そこで、Sky-Pal-TranslをSkypeミーティングに参加させることで、メッセージの内容を翻訳した形で復唱するといったものだ。ビジネスだけでなく、コミュニケーション利用にも最適なツールである。

 

例えば、
 Aさん:こんにちは
 Sky-pal:Hello
と日本語を入力すると、英語で続けて復唱。
また、
 Mr.B:Hello
 Sky-Pal:こんにちは
と英語で入力すると、日本語で続けて復唱。

 

利用方法は、簡単。

Sky-Palページより、メンバー登録を行い、Skypeから、Sky-palをコンタクトリストに加え、グループチャットを行うだけでOK。

その他、言語の切替、日本語、英語、中国語、韓国語の4つが用意されている。また、ログモードを搭載しており、ログモードを開始すると、会議ログをそれぞれの言語に分けてログを取り、各言語ごとのファイルをWebサーバからダウンロードすることができ、簡易議事録にすることができる。

 

利用するには、Sky-Palのメンバー(年間6980円)になる必要があるが、現在2週間の無料キャンペーンを実施している。

無料・有料会員の期間中は、Sky-Palメンバーのサービスをすべて受けることができる。

Sky-Palのメンバーは、翻訳サービス「Sky-Pal-Transl」以外にも、7月に発売を開始したSkype自動応答ロボット「Sky-Pal-Robot」も利用でき、以降もリリースを予定しているさまざまなアプリサービスを受けられるというのだから、非常にリーズナブルな価格となっている。

 

ACID社は、今回の年間金額を先着300名としていて、その後はサービスの追加に合わせて金額を改定していくとしている。11月には、webフォームやwebアンケートページが簡単に作成できる「タグペタ」をリリースの予定だ。

一度会員になるとその金額で1年間サービス利用が有効なため、早めに会員になっておくのもメリットはありそうだ。まずは、無料会員となってサービスを確認してみるのが良いだろう。

 

Sky-Pal-Transl 商品情報
http://www.sky-pal.jp/sky-pal-transl/
提供元 ACID
http://www.acid-net.jp

 

本件に関するお問い合わせ

会社名 :ACID(アシッド)
住所 :東京都品川区西五反田8-8-15 カーニープレイス五反田3F
TEL :050-5806-6713(VoIP)
URL :http://www.sky-pal.jp