金曜日, 5月 26, 2017
   
Text Size

site serch プレスリリース検索

革新的に設計された、超小型の全く新しい FARO Laser Tracker Vantageが優れたパフォーマンスを提供

ファローは、業界をリードするレーザートラッカーを25%小型化。 同時に測定範囲を拡大し、 顧客の作業効率の向上を実現フロリダ州レイクメリー(2012年7月16日) ポータブル3次元測定器とイメージングソリューションで世界をリードするファローテクノロジーズ社(FARO Technologies, Inc. ナスダック: FARO、以下: FARO) は、 優れた新機能と比類のない小型設計で携帯性を併せ持つ真のレーザートラッカー、 Vantage(バンテージ)を発表しました。 SmartFind(スマートファインド)、 MultiView(マルチビュー)、Wi-Fi®搭載などの機能強化によって、 測定業務のスピードと 効率はかつてないほど進化しつつあります。

 

サイズと重量を劇的に削減した結果、この機器の携帯性は大幅に高まりました。飛行機内に持ち込みも可能で、上部のコンパートメントに収納することができます。「Vantageは非常に革新的な製品です」と、レーザートラッカーの製品管理ディレクターであるケン・ステフィー氏は述べています。「このレーザートラッカーと、その機能、正確さと携帯性の組み合わせは、業界では今まで見られなかったものです。

 

今後はVantageがレーザートラッカーの標準となるでしょう」。Vantageは前モデルよりもサイズで25%縮小 、 重量では28%軽減しています。さらに、インラインの 光学システムを新たに搭載し、長距離の測定を45%向上させ、最大80メートル(直径160m)まで測定が可能です。 統合 されたWi-Fi を利用することによりノートパソコンへのテザリングの必要がありません。

 

その結果、可搬式のレーザートラッカーは、従来から行っているパソコンなどの機器の移動を減らし、ルーチンワークを減らすことで、より多くの測定を可能にします。標準的な出荷ケースに加え、Vantageには全く新しいキャスター付きキャリーケースとバックパックが付属しています。これは標準的な飛行機の持ち込み手荷物として携帯でき、いつでもどこへでもスピーディに移動することが可能になります。

 

Vantageのみに備わる二つの新機能(SmartFind と MultiView)によって、測定時間が短縮できるため、 生産性も向上します。

SmartFindシステムは作業者のちょっとした動きにも反応します。測定対象であるターゲットへのレーザー光が遮断されたり、ターゲットを見失っても、Vantageは迅速にターゲットを見つけることができます。

特許出願中の MultiViewシステムは内蔵された二つのカメラを利用し、どんなに捕らえることが難しい場合でも、ターゲットを自動的に認識することが可能です。

さらには、IP52規格の防塵・防滴性能などの新機能により、他のレーザートラッカーでは測定が難しかった雨や湿気の中でも、作業者はVantage(バンテージ)を使用することができます。

VantageのTruADM技術により、日々の 実作業で必要とされる正確さが提供されます。現実の作業の中では絶対距離計(ADM)と干渉計(IFM)に基づく測定の差は、 たいていの場合、それほど問題ではありません。

ADMシステムを補完するIFMシステムが求められる技術と異なり、ファロー のTruADMはプロセスをシンプルにします。

この特許取得済みの第5世代技術における広範な予測アルゴリズムにより、 単にターゲットをスキャニングするだけでダイナミックな測定をより迅速に行うことが可能になります。

「ファローは今までにない携帯性と耐久性を併せ持つレーザートラッカーを開発しました。 もちろん、優れた性能と使い やすさなども備わっています。

こうして市場に対して完璧なソリューションをご紹介できることを光栄に思います」と FAROのCEOであるジェイ・フリーランドは述べています。「これはお客様に対する、妥協のない本物のソリューションといえます。 」

ファローレーザートラッカー・バンテージの詳細は、以下のリンクをご参照ください:
http://www.faroasia.com/LaserTracker/jp

 

FARO(ファロー)について

ファローは、3次元測定技術の世界で最も信頼される企業です。 同社はコンピュータ支援型ポータブル3次元測定器、 イメージング機器およびソフトウェアの開発と販売を行っています。

ファローの技術によって、生産や品質保証のプロセス において、部品や組立構造の高精度な3次元測定、イメージングや比較を行うことができます。

これらの機器は部品や アセンブリの検査、生産企画、3次元の大規模なスペースや構造のドキュメント化、測量および建設で使用されています。 また、事故・犯罪捜査や現場再現も可能にします。

全世界で約14,000社の顧客が、28,000台以上のファローのシステムを導入し、使用しています。 フロリダ州レイクメリー にグローバル本社を置き、欧州本社はドイツ・シュツットガルトに、アジア太平洋本社はシンガポールにあります。

ファローは ブラジル、メキシコ、ドイツ、英国、フランス、スペイン、イタリア、ポーランド、オランダ、インド、中国、シンガポール、 マレーシア、ベトナム、タイ、日本に支社を置いています。
詳しくは、以下のウェブサイトをご覧ください: http://www.faroasia.com/jp

 

問い合わせ先:

ファロージャパン株式会社 営業部
Email: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください | TEL: +81.561.631411

 

報道関係者連絡先(国内) :

飯田 剛弘、マーケティングマネージャー
Email: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください | Tel: +81.561.560125

 

報道関係者連絡先(国外):

China: Ring Pan
Marketing Manager
Tel: +86.21.61917619
Email: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

India: Amrita Gokhale
Marketing Specialist
Tel: +91.11.46465644
Email: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

South East Asia: Emily Tay
Marketing Specialist
Tel: +65.64991602
Email: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください